kuromoji のサイトに行くと、トークナイズの処理を分析することができる。

前回の記事の続きです。Solrでうまくヒットしない理由を調べていくと、kuromoji の中に入っている mecab-ipadic という辞書に行き着きました。辞書の中に設定されている、単語コストと連結コストの値がうまく設定されていないということが調べたところ分かりました。と、ここまでが前回のあらすじ。そこで、調査をするのは…