読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしだのブログ

サブタイトルはありません。

荷物の追跡番号をゲットする方法

IT、プログラミング

社内でECサイトの構築パッケージの紹介を聞いていて、ふと気になったのでちょっと調べてみました。

f:id:yoshi0309:20140122194901j:plain

大体ECサイトのパッケージなんかには、画面だとか商品管理だとかは付いているんだけど、決済だとか、配送だとか、外部のシステムと連携する部分がついていません。それで、実際に導入したり、運用したりするときは、どうにかしてカスタムするか、手作業でするかでクリアする必要があります。

で、その道の先端であるところの、Amazon など有名なECサイトなんかは、注文時に荷物追跡用の伝票番号が発行されますが、どうやって自動でやっているのかな。。と思い調べてみました。

伝票の印刷サービスに番号がついてくる。

ぱっと検索してみたところ、送り状を印刷できるサービスがあり、印刷された送り状に伝票番号が付いている形になっています。番号だけ API などでゲットする方法は探せませんでした。

ヤマト運輸:送り状発行ソフト B2 http://www.kuronekoyamato.co.jp/newb2/newb2.html

佐川:送り状発行システム e飛伝Ⅱ
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/hiden-series/e-hiden2/  

番号の仕組み

推測ですが、一般的な紙の送り状にも送る前から番号が振ってあります。実際に送って初めて、番号が追跡システムに登録される、というフローだと思われます。なので、予めまとまった数が発行されていると考えられます。

ちなみに、当該番号ですが、3ヶ月程度でリサイクルされるようで、番号がすでに使われている場合、伝票番号未登録という扱いになるそうです*1

ECのシステムに組み込むには?

自動的に番号をゲットする方法はなさそうなので以下のワークフローだと実現できそうです。アナログですが。

  1. 受注、受注連絡が発送スタッフに入る。スタッフのコンソールに表示されたり、FAXが来たりメールしたり、通知が入る。
  2. 発送スタッフが伝票印刷+発送を手作業で行う。
  3. コンソールに、印刷時に貼り付けた伝票の番号を入力する。発送完了にして、システムは自動で発送メール送信する。

まとめ

かなり手作業が多くてイマイチな感じになりそうだなー、と思っていたのですがあながち外れていなさそうな気がしてきました。配送業者とのシステムとも疎結合になるし、実装も楽そうだなと思いました。*2

実はこんなAPIや仕組みがあるぜ、というのをご存知の方は教えて下さい!

*1:知恵袋情報ですがね。。。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1285445097

*2:自画自賛