読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よしだのブログ

サブタイトルはありません。

ブロガーイベントに参加してきた! - 『サブカメラでワイプ撮りできる新ビデオカメラ、4週間お貸しします!』

f:id:yoshi0309:20140222102944j:plain

どうも! 先日はてなで募集していた、ブロガーイベントに当選したので参加してきました。レビュー記事の投稿でディズニーペアチケットプレゼントだって!やったね!

サブカメラでワイプ撮りできる新ビデオカメラ、4週間お貸しします! パナソニック「W850M」ブロガーイベント開催 - はてなブックマークニュース

なお、伝説のはてなステッカーはもらえませんでした。。残念!

★[追記]★ 撮影してきました!感想はこちらからどうぞ!
ワイプカメラ Panasonic W850 + ロードバイク は使えるか? - よしだのブログ

ビデオカメラと「W850M」について

正直なところ、サブカメラってどうなのよ、って思っていました。が、使い方によっては面白い動画が撮れそうです。例えば、ショーを撮りつつ、見ている子供の表情を同時に撮るというような。私もよくあるんですが、ショーばっかり撮っていて子供を取っていなかったり、子供ばっかり撮っていて何をやっていたのかよくわからなかったり。サブカメラがあると同時にとれるので、子供が何に喜んでいたかも一目瞭然と、そういうわけです。

f:id:yoshi0309:20140222100852j:plain

  • スマホなどと比べ、長時間とることができる。なので、子供が大きくなるにつれ、イベント事が増えるので、ビデオカメラを買う人が増えてくる傾向があるそう。スマホだと電池がもたないなどのデメリットが目立ってくる。
  • 新製品にはサブカメラがついていて、1台でいわゆるワイプ撮りができる。サブカメラは左側に開くパネルの先にくっついており、水平方向でおよそ180度取ることができる。カメラの右側は撮れない。なので、「お父さんは家族の右側に常にいるといいのでは」とのこと(笑)。
  • サブカメラ自体は水平方向にしか動かないが、サブカメラが付いているパネルが上下に動くので、上や下を取ることもできるので、撮影の自由度は高い。ただし、メインとサブの両方に気を配って撮影する必要があるので、「人間の能力を鍛えられる」とのこと(笑)。
  • 意外と想像していたより、ワイプ画面は大きい。また、大と小を選択することもできる。さらに、サブカメラ独立で、ホワイトバランスなど設定が可能。なお、単焦点オートフォーカス。ワンタッチでサブカメラをオン・オフすることができる。
  • メインとサブの動画は、撮影時に合成しているので別々に取り出したり、編集したりすることは出来ない。
  • その他機能も上位機種らしくてんこ盛り。スーパースロー撮影とか、ustream 対応とか。

All About 阿部さんによる動画撮影のコツ

これはかなり参考になりました!動画撮影ってどうしてもデータが大きくなったりするので、撮りっぱなしになりがちですが、そういう点も含めどういうふうに楽しみながら良い動画をとるか、というコツを教えてもらいました。

f:id:yoshi0309:20140222103929j:plain

  • 失敗しないコツ、「1.グリップベルトを調整する」、「2.被写体と目線を合わせる」、「3.短く撮るワンカット5秒前後」、「4.カメラを振り回さない」、「5.ズームを多用しない」。失敗する理由ナンバーワンは手ブレだそうです。1、4、5は全て手ブレ対策。あと、3はちょっと感動しました。TV局の取材なんかでも5秒前後でカットして、編集してつないでいるそうです。短くカットすることで、編集しやすくなる(いらないカットを捨てる、並び替える、トリミングなど)、管理しやすくなるなどのメリットがある。逆に長回しして、美味しい部分をあとで切り出そうと思っても、面倒だから結局やらないでしょ?とのこと。
  • うまく撮るコツ、「カメラの特長を理解する」、「ストーリーを考えながら撮る(編集を考えながら撮る)」、「自然に撮る」
  • ストーリーを考えるポイント、「いつ? いつ撮ったかわかるカットを入れる」、「どこで?どこでとったかわかるカットを入れる」、「だれが? だれと?」、「何をした?」
  • 撮影後のデータ管理は、イベントごとにSDカードを分ける方法が良い。安いし管理しやすい、コンビニでも売ってる。オリジナルデータはSDに保存しておいて、編集した動画はPCなどで管理してもいいよね。

というわけで、借りてきました!

f:id:yoshi0309:20140222221148j:plain

実は、妻と子供は里帰り出産のため帰省中でして、かえってくる前にビデオを返さないといけないことがわかりました!(ォィ)お父さんブロガー限定イベントで何しやがってんだ、って感じですが、ここはあえて、子供の撮影ではなく、スポーツ、とくに自転車で使うとどうかを検証してみたいと思います!

乞うご期待!